ピーチョコ®・湘南チョコ工房®は、株式会社大一製菓の登録商標です。

株式会社大一製菓株式会社大一製菓サイトマップお問合せ
お知らせピーチョコ商品紹介チョコレートのお話製造と品質管理会社案内
HOME > 商品紹介 > ピーチョコ®
商品紹介
ピーチョコ
商品ラインナップ
ピーチョコご紹介します!
ピーチョコ

ピーチョコのはじまり
昭和35年、(株)大一製菓の創業者である 一杉和一 は、当時高価なチョコレートを多くの人にお届けするために、
日本ではじめてチョコレートにピーナッツをまぜあわせた『ピーチョコ®』を作りました。
『ピーチョコ』は株式会社大一製菓の登録商標です。
ピーナッツの入ったチョコレートを他の会社で『ピーチョコ®』と呼ぶことはできません。
それは、(株)大一製菓が『ピーチョコ®』を商標登録しているからです。
昔は手絞りで作られていたピーチョコ
今でこそ機械で製造されているピーチョコ®ですが、今から40年前までは、
社員が絞り袋を使って一粒一粒、手絞りしていました。
1粒約8gのピーチョコ®を、アルミ板1枚当たり80粒を6〜8人で絞り、
1日に約25万粒(2t)製造していました。
こだわりの手作りピーチョコ
こだわりの手作りピーチョコ®は、会長の想いがこもったもので、
チョコレート・素材・製法にこだわり、昔ながらの手絞りによって一粒一粒、
丁寧に作られます。
機械で作ったものに比べ、ゴツゴツとこんもりとした味わいのある形を
しています。
このこだわりの手作りピーチョコ®は、会長の季節の贈り物として
年に2回だけ作られているもので、一般での販売は行っておりません。
ピーチョコのしっぽ
『ピーチョコ®のしっぽ』はピーチョコ®を絞った際に垂れ固まったものです。
ピーナッツ1〜3粒程がチョコレートにくるまり、しずく型をしたピーチョコ®
です。
小さい一粒にピーナッツがふんだんに入っていて、とても香ばしい!
一般での販売は行なっておりませんが、社内販売では大好評の一品です。
お知らせピーチョコ®商品紹介チョコレートのお話製造と品質管理会社案内サイトマッププライバシーポリシーお問合せ